【Pochipp Pro(ポチプロ)とPocipp-Assist(ポチスト)】~導入前にやるべきこと~

Pochipp Pro(ポチプロ)Pocipp-Assist(ポチスト)※は月額払いのサービスなので、買い切りのアプリなどと違って実際使ってみて気に入らなかったら必ず解約しなければなりません。

※:言いやすいので勝手に命名しました。本サイト独自の呼び名なので注意してください。ポチストには無料版もあります。

ですから、いきなりですが、まず解約方法を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

サブスク契約は、まず解約方法から。

Pochipp Pro(ポチプロ)とPochipp-Assist(ポチスト)も同じ方法で解約できます。

step1 マイアカウントにアクセスして、[ログイン]する。

マイアカウントログイン画面

step2 [カスタマーポータルで確認]をクリックする。

カスタマーポータルで確認ボタン

step3「プランをキャンセル」をクリックする。

スポンサーリンク

せっかくなので「もしもキャッシュバック」から申し込もう。

step1 もしもアフィリエイトに登録していないならまずは登録。

Pochipp-Proを「もしもキャッシュバック」から自分で購入するのが確実にお得です。
また、「もしもキャッシュバック」とは関係ありませんが、Pochipp-Assistを使うことで、PA-APIがなくても商品検索できるようになるのが非常に便利です。

つまり、Amazonアソシエイトの審査に通っていなくても、「もしもアフィリエイト」でAmazonの審査が通っていればAmazonでの商品検索が可能になるので、もしもアフィリエイトからAmazonの審査を通している方はPochipp-Assistを使うことをお勧めします。

※PA-APIとは

PA-APIとは、Product Advertising Application Programing Interfaceです。Amazonがアフィリエイター向けに用意しているデータベースにアクセスできる権利のようなものらしいです。Amazonアソシエイトの審査に通らないとこのPA-APIは使用できません。

step2 Pochipp Proの広告ボックスから、[自分で申し込む]をクリック。

画面上部の検索窓に『pochipp』と入力してポチッププロの広告表示させます。ポチップの広告が表示されたら[自分で申し込む]をクリックします。

ポチッププロのもしもキャッシュバックボタン

step3 [Pochipp Proを今すぐ購入する]をクリック。

Pochipp Pro購入ボタン

step4 月額制か年額制を選んで、どちらかの購入ボタンをクリック。

※年額制のほうが2か月分安い金額になっています。

Pochipp Proの購入プラン

Pochipp Pro(ポチプロ)のインストールと設定

下記の公式サイトがすごくわかりやすいので、特に困ったことはありませんが、1つだけ困ったのは計測機能は設置後すぐに反映されないので、焦らずに次の日まで待ってみましょう。

Pochipp Pro | ポチップ
購入者の方はマイアカウントからログインできます Pochipp Proとは Pochipp Proは、Pochipp本体の機能を拡張する有料プラグインです。 このプラグイン利用するためには、ポチップ本体が必須になります。ポチップ本体をインス

Pochipp-Assist(ポチスト)のインストールと設定

こちらも特に困ったことはありませんでしたが、一回だけAmazon検索でエラーが出てしまいました。

どんなエラーだったのか忘れてしまったのですがとにかく検索ができなくなっていました。

解決方法は、WordPressの管理画面から、[ポチップ管理]-[ライセンス]タブ-[変更を保存]をクリック、で何故か治りましたので症状を覚えていなくて申し訳ないですが念の為報告しておきます。

Pochipp-Assist | ポチップ
Pochipp-Assistとは AmazonのPA-APIがなくても商品検索が可能になる、ポチップ専用のプラグインです。 このプラグイン利用するためには、ポチップ本体が必須になります。プラグイン検索よりポチップ本体をインストールしてご利用

参考記事

タイトルとURLをコピーしました